photo%252020201017_edited_edited.jpg

​代表 坂田梨乃

大学卒業後、不動産会社に就職。その後、民泊会社の設立等に携わる。不動産業や民泊事業に携わる中でお客さまのさまざまな思い・ニーズに出会ったことが法律に興味を持ち行政書士になるきっかけとなりました。

幼少期に海外で過ごしたことから日本に滞在する外国人の方々のご支援ができればと考えています

行政書士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー2級

​シニアコンサルタント 坂田文彦

セメント会社、大手都市銀行、耐火物メーカーの米豪の拠点に約10年間駐在。東証一部上場会社で取締役経理部長、総務部長、海外事業部長等を歴任

大阪外国語大学(現、大阪大学)卒、南カリフォルニア大学MBA、ファインシャルプランナー1級

​千葉県行政書士会 行政書士補助者登録

 

​セメント会社勤務時代にセメント業界初の米国企業買収を手掛ける。その後、都市銀行に転職し数多くのM&A 案件を担当。耐火物メーカーでは豪州子会社のCFOとして海外会社経営に携わり、帰国後東証一部上場会社の取締役経理部長に就任。大幅赤字からのV字回復を行い、総務部長、海外事業部長としても業務改革、海外事業の推進等を行った